久太郎

  • 2018/04/14(土) 15:09:55

取引先の酒蔵が日本橋の三越で試飲会をやってるんで女将と二人で行ってきた。

本館の地下1階の酒類売り場。

行ってみると酒蔵の社長が店頭にいた。

良い塩梅に他にお客さんは居なかったんで新しい酒を試飲させてもらった。

一番初めに100本限定で拵えたって言う純米大吟醸を見せてもらった。

是非に試飲をとのことで味見を。

口に含むとふぉわっと吟醸香が広がり鼻へと抜けていく。

しっかりとした辛口で旨味が強いため舌の上では甘く感じる。

甘く感じるが重たさは一切なく、喉に流した後もスキっと切れる。

口の中に残る香りがなんともたまらない。

良い酒だ。

初代久太郎と名付けられてる純米大吟醸。

見た通り蔵の初代の名前を付けたそうだ。

良い酒ではあるが値段も良い。

そのあと純米吟醸や純米大吟醸、いつもの素顔も味見させてもらったのだが、

始めに久太郎を飲んじゃったら勝てないやね。

いい仕事を見せてもらった。

飲みたい人がいたら早めに言ってね。

仕入れてみるから。

ただし高いよ。

開運 夜明け前

  • 2018/04/13(金) 12:39:00

二つ並ぶと途轍もなく目出度い名前の酒を仕入れてきた。

開運は純米の無濾過。

赤磐雄町ね。

夜明け前は純米吟醸。

生一本のしずくどり。

酒屋さん曰く、どっちもなかなかの出来だって。

夕方には味見をしときたいところだけど、さて本当になかなかなもんなのか。

肴は何を合わせたらいいのか考えると楽しいね。

はて。

インクカートリッジ

  • 2018/04/04(水) 13:12:55

新しく地酒を仕入れてきてメニューを書き換える。

さて印刷って段階になってブラックのインクが切れた。

補充しないと印刷できない。

しょうがないんで近所のホームセンターまで買いに行く。

売り場についてインクを探す。

ブラックだけ欲しかったのだがセットになってるものしか売ってない。

店員さんに聞いてみるとインクが新しい種類のものでバラの物が売ってないとのこと。

古い種類のインクを売り切ったら置く予定ではあるとのこと。

新しいって言っても売り出されてから結構経ってると思うんだけど。

しょうがないんでセットの物を買おうかと思ったのだが財布の中に1000円しかない。

女将に電話。

金を持ってきてるれるって。

ありがたい話だ。

買い物行くのに1000円しか持ってかないってのがそもそもの問題点なんだな。

帰ってきて無事メニューを印刷できた。

ってことで、本日、2本だけ日本酒が入れ替わってますってことで。

では。

初緑

  • 2018/03/29(木) 12:40:51

桜は今日あたりが満開ってとこかな。

風が吹くと花びらがはらはらと舞ってくる。

本当に迷惑な樹だな。

窓も開けらんねぇ。

枝によっちゃあ既に葉がついてるのもある。

ってことで初緑。

岐阜の酒を仕入れてきたって話ね。

純米吟醸。

無濾過の生原酒ね。

それともう一本無濾過の生原酒。

こっちは純米。

千代むすび。

コイツは鳥取の酒。

ってことで告知でしたってことで。

では。

桜が咲いたからねぇ

  • 2018/03/22(木) 12:23:26

桜が咲いたねぇ。

ってことで、思い出したように阿櫻を買ってきた。

秋田の特別純米ね。

毎年、桜が咲くと買わなきゃいけないかなって気になる。

あと山法師も。

山形の純米吟醸。

これも良い酒なんだな。

で、賀儀屋の純米。

愛媛の酒ね。

今回の賀儀屋はおりがらみ。

新酒のふつふつした感じを味わって。

では。