FC2ブログ

最新刀、武器の記事一覧

10/23

刀屋さんへ行ってきた。

いつもの月刊誌を購入しようとしたところ大刀剣市のカタログも並んで置いてあった。

買うでしょ。

表紙は貞宗の短刀。

3日間の通しの入場券付きで2100円。

ちなみに大刀剣市の開催日は11月16日17日18日。

会場は東京美術俱楽部。

たぶん今年も3日間とも行くんだろうけど。

財布はカラにしてカードも置いて行くけど。

目の保養には持ってこいの催し物だからねぇ。

カタログを見てみると前から欲しかったのが数振り。

実際に見てみないと分からないけど、さて、どんなものか。

楽しみだな。

兼若

カテゴリ:刀、武器

09/22

刀が好きになってかなり経つけど、刀の中でも特に好きってのが幾つかあるんだな。

一番好きなのは宗次。

持ってる短刀も宗次なんだけどね。

その次に好きなのは兼若かな。

今日、刀屋さんをのぞいて久しぶりに兼若を見つけた。

兼若ってなかなかないんだよね。

1尺8寸6分の脇差

ちなみに四郎右衛門。

三代兼若ね。

元巾1寸3厘 先巾6分7厘

重ね2分6厘で反り2分

板目が良く錬れている。

兼若が得意とする箱乱れ。

なんとも美しい。

拵も加賀の拵えで鎺も加州鎺。

中も外も加州ってのは珍しい。

70で良いって。

持ってみるかって言われたけど、これは手にしたら欲しくてたまらなくなりそう。

降り切って帰ってきた。

良い刀だったなぁ。

了戒房吉

カテゴリ:刀、武器

09/13

久しぶりに真面目にウォーキングを。

真面目にってのはいちいち川をのぞき込んだり、

魚影を探したりしないで歩き続けるってことね。

涼しくなってきたんで歩くのも楽だな。

もっとも暑い方が代謝が早くって良いのかもしれないけど。

で、何故か普通に歩くと刀屋さんに行きつくんだな。

川を見ながら行くと釣具屋さんに行きつくけど。

ってことで今日も気に入ったのが一振り。

脇差なんだけどね。

了戒房吉。

豊前の小鍛冶。

1尺6寸9分

反りは3分で先巾6分7厘、元巾1寸2厘。

重ねは2分6厘ね。

大平造り。

板目の細直刃。

重ねが厚い分、どっしりとした感がある。

永正元年ってことだから室町の後期だな。

良い仕事をすると後世に残るんだな。

50ってこと。

良いなぁ。

十文字槍

カテゴリ:刀、武器

08/22

ウォーキングついでに刀屋さんへ行ってきた。

汗でびっしょりになったTシャツが冷房で寒く感じる。

小振りの十文字槍を見つけた。

長さ5寸3分

横の幅は4寸程度

茎の長さは40cmくらいか。

小板目で細かい地沸がつく。

大のたれの刃文。

武蔵十住宝正藤原宗春と銘がある。

江戸の前期とのこと。

酒人の家の流派じゃ十字槍は使わないけど、小振りながら良い姿をしていると思う。

残念ながら拵えはないらしい。

細身の拵えがよく合いそうだな。

07/29

刀屋さんから展示即売会の案内状が来てたんで行ってきた。

金曜から月曜までやってるんだけど初日は都合があって行けず、

昨日は昨日で台風が来てたんで行けなかったんで3日目の今日に行ったってことね。

台風の後だからちっとは涼しいかなと思ったんだけどクソ暑い。

汗でびっしょりになりながら歩いて行く。

店の中が涼しいことったら。

受付を済ませ店内を見せてもらう。

流石3日目となると良いのは残ってないやね。

月山とかもあったけど本物かどうか。

さしてめぼしいものはなく早々に退店。

その足で釣具屋さんへ。

涼ませてくれって言いながら入って良いく。

とはいえスナップをひとつ購入。

歩いて帰ってくる。

体力が落ちてるなぁ。

明日から減量するかな。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Calendar 1.1

検索フォーム

QRコード

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム