FC2ブログ

上総国正直

  • 2020/03/12(木) 12:36:40

久しぶりに刀屋さんへ。

店に入るとおそらく造りの短刀が目に入る。

無銘ではあるが上総国正直の作だとのこと。

しばらく見てるとお店の人が見てみるかって持たせてくれた。

9寸4分。

刀身の半分以上が切先。

互の目丁子に砂流し。

板目ではあるけど研ぎが荒いせいか傷が目立つ。

研ぎ直さなきゃいけないけどちゃんと研げば非常に良いものになるだろう。

正直と言えば清麿ので知っての子で有名。

それが36万でってのはお買い得なんだろう。

まぁ、今が底値ってこともあるんだろうけどね。

勝國

  • 2020/02/14(金) 12:37:17

刀屋さんへ行ってきた。

陀羅尼勝國の刀が目を引く。

2尺3寸3分。

反り4分2厘。

元巾1寸1分。

先巾8分。

重ねは2分5厘。

三本杉の刃文に柾目調の地鉄。

140だって。

どうですかって言われたけどどうにもならんな。

刀を売りに来た人が入ってきたんで入れ替わりに出てきた。

刀が6~7振り。

槍もあったな。

弓までも。

さて幾らの値がつくんだろう。

桔梗紋

  • 2020/01/28(火) 13:26:09

刀屋さんへ行ってきた。

2年位前に店舗の引っ越しがあってから行ってなかった店。

暮れの大刀剣市で一度来てくれって言われてたんだけど行ってなかった。

やることもなかったんで行ってきた。

前にあったところからそれほど離れちゃいないところなんだけど見つけづらいところに引っ越してた。

引っ越した店は前よりもかなり手狭になってた。

3分の1ってとこかな。

それでも綺麗な感じで拘りのって雰囲気はある。

展示してある刀こそ少ないけど裏にはそこそこ抱えてる様子。

直ぐ帰るつもりだったけど茶まで出されちゃ話し相手にならざるを得ない。

話してるうちに過度に立てかけてある槍に目が行く。

両方とも桔梗紋の鞘。

あまり良い品ではない。

稽古に使うには丁度よい。

20だって言うから手頃ではあるけど。

我が家の槍が折れたら考えよう。

法華一乗

  • 2020/01/09(木) 12:42:48

久しぶりに銀座まで歩いてみる。

ウォーキングのついでなんだけどね。

久しぶりに歩くとお店が変わってたりするんでなかなか進まない。

銀座に行ったついでに刀屋さんへ寄る。

法華一乗の2尺3寸があった。

無銘なんで極めってことなんだけどね。

小板目肌の直刃。

大磨り上げなんだな。

法華一乗で銘が入ってのなんてなかなかないんで無銘なのは当たり前なんだけど。

目の保養をさせてもらってまた歩き出す。

次は日本橋まで。

高島屋の辺りで力尽きる。

電車で帰ってきちゃった。

足が萎えてきてるな。

鍛えなきゃ。

筋肉を落とすと膝が悲鳴を上げるからね。

義景

  • 2020/01/08(水) 12:31:57

刀屋さんが今日から営業するってんで行ってきた。

去年の大刀剣市以来だから久しぶり。

店に入って年始の挨拶。

おめでとうって言っただけなんだけど。

展示してある刀を見せてもらう。

伝義景

1尺6寸強の脇差。

反り2分5厘。

元巾9分6厘。

先巾7厘。

重ね2分1厘。

板目肌に小丁子が交じる互の目。

大磨り上げ。

南北朝の頃のだから650くらい年前。

240だって。

買えませんね。