FC2ブログ

これがホントの痛い目にあった

  • 2010/04/10(土) 16:42:09

酒を控えてるせいか朝早くに目が覚めちまう。

女将はまだ寝てるし子供達も起きてこない。

ジッとしてるなんてことの出来ない酒人。

散歩に行くことにした。

いやいや、ウォーキングね。

永代橋を渡り鍛冶橋通りに入り八丁堀へ。

新富町を経て中央通りを越え銀座へ。

どこまで行くんだ?

我ながら気まぐれに動くと何処まで行っちまうか判んねぇな。

年とって惚けたら徘徊しまくんだろうな。

倅よ!介護よろしく!

歩きながらでも何かをしないと気が済まない酒人。

近所で発見し購入したハッカ油(スプレー式)を取り出す。

歩きながら使ってみようって魂胆。

おかしい。出てこない。

そうだ!スプレーってのは始めは何回かポンプしなきゃ出てこないんだった。

全面の空中に向かいシュッシュしながら歩く。

突然、スプレー口から霧状のハッカ油が。

勢いよく歩いてるため、その霧の中に突っ込む。

顔面にハッカ油が。

今日は夜の少林寺拳法の稽古のため、朝からコンタクト。

ハッカ油が眼球直撃!

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

滝のような涙とともに激痛が。

近くの水飲み場で慌てて洗い流す。

痛みは和らぐものの、えらいスースーする。

運転中の眠気覚ましにはもってこいだな。

7時から10時まで歩き帰宅。

倅がまだ寝てやがった。

蹴っぱくって起こしてやった。

それにしても、朝から痛い目にあったもんだな。