FC2ブログ

刀の手入れ

  • 2011/12/17(土) 16:54:23

今日は折角の休みだってぇのに何もやることがない。

夜の稽古までボーッとしててもしょうがないんで抜刀の稽古。

前に痛めてた手首が未だに良くなっておらず、すぐに終了。

じゃあってんで刀の手入れをすることに。

刀に興味のない人は見たことがないだろうから刀の分解写真を。

HI3F08810001.jpg

HI3F08820001.jpg

刀身の上にあるのが柄ね。

その上の鍔は判るだろうけど、その鍔の両脇にあるのが切羽。

切羽詰まるって言葉の語源になってる切羽ね。

鍔を両側から挟んで固定する物。

鍔を身動き取れなくさせるためのもの。

上段の左にあるのが鎺。はばき。

逆の右側にあるのが目釘。

刀を柄にはめる時に一番大事な物。

これがないと刀を振ったときに柄から刀身がすっぽ抜けて飛んでっちまう。

相手にしてみれば、ある意味怖いけどね。

ちなみに柄の真ん中当たりに見えるのが目貫。

伊勢エビの形をしてる。

目抜き通りの語源の目貫ね。

刀を語源にしてる言葉って結構あるんだよ。

抜き差しならないとか、しのぎを削るとかね。

ちゃんとした手入れの仕方は今度の時にでも。

だれも興味ないか。