FC2ブログ
コンテントヘッダー

かく恋棒

十数年前、女将といっしょに山梨の温泉宿に泊まったトコのこと。

部屋のテーブルの上に使ってみて下さいと置かれていた品物。

「かく恋棒」と銘打たれた孫の手だった。

120912_1018~01

温泉から上がった後、何の気なしに背中を搔いてみたら、素晴らしい快感。

誰かに優しく爪をたててもらって搔かれているような感覚。

酒人用の他に親にも土産で買ってきたくらい。

秘密はヘッド部分にあるらしい。

120912_1020~01

このイボイボにさらに小さなイボイボが着いてて、そいつが最高の仕事をしてくれてる。

まさに痒いとこに手が届くってな感じ。

酒人も倅も、これなくしては生活に異常を来しそうなくらい。

大袈裟じゃなくって本当にそんな感じ。

今回、引っ越してくるときに母が思い出したように「どこで買った?」ってしつこいくらいに聞いてきた。

じゃぁってんでお取り寄せすることにした。

エス・ティ・ヒッツって会社の製品で会社に直接、通販で注文した。

3つも。

一つは母に。

あと二つは各部屋に置くようにね。

ちなみに、これは折りたたみ式で伸ばすとこんな感じ。

120912_1020~02

60cm弱くらいの長さかな。

だから手の届かないトコの物を引き寄せたり、

チョイと離れた倅を殴ったりと、いろいろと重宝なんだよねぇ。

さっき書いた会社から直接に取り寄せば、一個1575円。

他の通販サイトとかだと2310円とかになるから直接の方が得だね。

別にこの会社から何かもらってるわけじゃないから、なんなんだけど。

まぁ、優れた商品に純粋に感動してるってことで。

ついでに軽石も取り寄せとけば良かったかな。

ちなみに結構、丈夫で過去に倅を何回殴っても未だに壊れてません。

十数年も経ってるんだけどね。

新しいの買ったから、今度からもうちょっと強めにしても良いのかな?

商品は正しくお使い下さい!
プロフィール

猩猩おやじ

Author:猩猩おやじ
純粋に酒が好きな酒人です。
日々の生態を記録してます。
悪口以外のコメント、お待ちしてます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる