雲生&母のカレー

  • 2013/01/31(木) 14:13:57

実家の母からカレーを作ったから食いに来いとの誘いを受けた。

折角だから御馳走になりに行くことにした。

どうせなら空きっ腹で行こうと思いウォーキングをしてから向かうことに。

大川を超えて中央区へ。

どこへとなしに歩いてると、やっぱり足は慣れてる道しか通らないのか刀屋さんへ到着。

今日も良い刀ばっかり。

なかでも雲生 2尺4寸8分反り6分3厘

中直刃の中に小丁子が交じり足、葉の働きが盛ん。

地鉄は黒味がかって板目に杢が交じり地斑が映り立つ。

長寸で姿が良く、じつに味わいが深いねぇ。

ストンと斬れるんじゃないかね。

光の加減で刃中の働きに変化が著しく、見てて飽きない刀だな。

いつまででも見てたいのだが実家に行かなくちゃいけないんで店を出る。

実家に着くとカレーが出来上がってる。

じゃぁ頂こうとすると炊飯器のスイッチを入れ忘れたらしく御飯がまだ炊けてない。

あと、10分くらい掛るらしい。

女将が来る頃に丁度炊けるとのこと。

暫し待ち、女将が来たのと一緒に炊きあがり夫婦そろって頂く。

IMAG0346.jpg

家のカレーだな。

油っこくてクドイのだが子供の頃から慣れ親しんだ味。

お母さんのカレーって奴だな。

美味しく頂き、帰ってきました。

胃薬、飲も!