宇多国宗

  • 2013/11/30(土) 14:10:24

刀屋さんから展示即売会の案内状が来てたんでいってきた。

ウォーキングも兼ねて歩いて行く。

コースは歩いた事のない道を。

と言っても、今更、歩いた事のない道なんかないんだけどね。

ってことで滅多に通らない道を歩き、刀屋さんへ到着。

店に入り、記帳して御挨拶。

いろいろな刀が並ぶ。

抜刀用で良さそうなのを一振り発見。

宇多国宗

2尺1分

杢目肌の良く詰んだ地鉄にすっとした直刃。

重ねもあって斬れそうだな。

ただ先巾が少し細めだな。

拵えに入れて持たせてもらった。

案の定、軽い。

片手打ちって言ったって軽すぎる。

鍔で重さは調節できるにしても先が軽いってのはどうもね。

値段も手ごろで買得品ではあるな。

地鉄の感じから砥ぎ次第で観賞用にもなるかもしれないけど。

まぁ、今回も見送り。

兼重の2尺6寸4分があったけど、これは当然、手が届かず。

残念。