FC2ブログ

村上海賊の娘

  • 2013/11/28(木) 12:41:40

昨日、朝起きると居間の御膳の上に本が2冊。

女将からの誕生日プレゼント。

IMAG1652.jpg

今、酒人が一番欲しかった本。

流石、女房とでもいうか判っていらっしゃる。

作家の名前は和田竜。

映画にもなった「のぼうの城」を書いた人。

この人の本って好きなんだよね。

「のぼうの城」のあとに「忍びの国」「小太郎の左腕」と書いて、これで4作目。

前の3作品はどれも非常に面白かった。

なんとなく司馬遼太郎の書き方に似てるんだよね。

この作品は「小太郎の左腕」から4年経ってる。

もともとは脚本家だった人みたいだね。

だからかもしれないけど映像化を狙ってる節があるような気がする。

そもそも主人公は女性なんだけど醜女ときてる。

がしかし、戦国時代の美意識で醜女ってことになってるだけで、

容姿の表現を見てみると、現代にしたら美人なのかもしれない。

ってことは、映像化する時に綺麗な人気のある女優さんを使えるってことだろう。

計算してるな、絶対。

まだ、読み始め。

楽しみである。