FC2ブログ

鬼塚吉国

  • 2015/05/14(木) 13:57:44

昨日の竹垣の修理で腰を痛めた。

安静にしてれば時間が治してくれるのだろうが時間なんざ掛けるわけにはいかない。

自転車にでも乗って強制的にほぐす。

秋葉原に到着。

家電屋さんへ用があり立ち寄る。

マッサージチェアが目に入る。

ご自由にお使いくださいだと?

有難い。

腰を中心に使わせてもらう。

たいして効かない。

40万もする機械が効かない。

なんなんだ。

これじゃしょうがないんで一番の薬になるところへ。

無銘だが兼春と極められた一振りが目に入る。

そりゃ入るはずだ、2尺9寸2分もあるんだから。

太刀にしちゃ反りもないし打ち刀にしちゃ長すぎだし。

何にどう使うつもりだったんだろう?

槍の代わりには充分だとしても抜きづらいし納めづらいだろうに。

その兼春より高い値のついた短刀が一振り。

これが鬼塚吉国。

8寸ちょい。

直刃の小板目肌に杢入る。

地沸つき映りが立つ。

良い短刀だな。

鬼塚吉国の短刀は珍しいらしい。

珍品か。

こんなんでも良いなぁ。