祭りのこと

朝、河岸に行って仕入れをすました後、場内で朝飯を。

いつもの店でいつもの感じで。

注文して待ってる間にFBやらLINEやらをチェック。

頼んだものが前に出てきた。

割り箸を割り、さぁ、いただきますという段階で店員さんが話しかけてきた。

「二ノ宮、担ぐんですか?」と。

今年は酒人一家は二ノ宮じゃなく森下の神明さんの方へ行くって話は前にしたかもしれないけど、

同じ内容のことを説明しなきゃいけなくなった。

簡単に説明できそうでも、背後にあるしがらみやらで若干の複雑さを呈してることなんで気持ち長くなる。

生憎と客の数は少ないんで時間の余裕はある。

説明し終わって食事を口に入れようとすると新たな質問が来る。

祭りが好きなのは分かるが食い物屋なんだから食わせろよ。

一通り、相手が納得いく話をして食事再開。

すっかり冷めてる。

猫舌だからいいんだけどね。

これからの時期に深川の人間と祭りの話をしちゃいけないやね。