江戸川区のチャーハン

昨日の夜、道場で飲み会。

止めりゃ良いのに帰宅してからの飲み直し。

ってことで今日は昼近くまで寝坊。

起きてから酒を抜くついでのサイクリング。

女将と一緒にね。

目的地は行ったことないとこのラーメン屋さん。

永代通りを東につっと。

荒川を越えたついでに江戸川まで。

ぼちぼち腹の空き具合も限界に。

一軒の古びたラーメン屋さん。

以前から続いてるチャーハン探訪。

中に入る。

総白髪の80近いおじいさんが1人。

メニューを見ると無茶苦茶に安い。

自宅の近くのラーメン屋より300円ほども安い。

値段からして期待はしないことにした。

ラーメンとチャーハンと餃子。

来るまでの間、店内を物色。

良く掃除の行き届いた店内。

カウンターの向こうの厨房も中華のわりには綺麗。

油跳ね1つない。

しばらくすると女将のラーメンが。

味見。

しっかりとした鶏ガラスープ。

旨味がしっかりと。

それでいて濁ることのない澄みきった綺麗なスープ。

麺は中細のちぢれ麺。

腰のある良い麺だな。

餃子は小ぶりなのが6個。

ジューシーな具が良い。

酒人のチャーハンのスープが出てきた。

普通の中華のチャーハンスープは大概まずいのだが、

ラーメンのスープと同じくらいグレードが高い。

で、チャーハン。

若干、油が多いものの、ちゃんと美味い!

じいちゃん、良い仕事してるね。

二人で1300円。

安いぞ。

近所にあったら絶対に通うレベルだな。

遠いんだよなぁ~。