開塾祝い

酒人の兄が経営する学習塾が今日、開塾する。

酒人と違って子供の頃から良く勉強して塾にも行っていたようなのでノウハウは分かってるんだろう。

酒人が遊びまわってる時も大手の進学塾なんぞに行ってたし其れなりの学歴もつけてある。

まぁ、子供の扱いが上手く出来るかどうかは分からんが自分の子供も2人ほどいるんで大丈夫だろう。

でもって、一応、兄弟とはいえ前もって新規事業を始めると聞いてたからには

何かしらのお祝いを送んなきゃいけねぇかなと。

花輪ってのも大仰だしフラワースタンドってのも脳がない気がする。

一度、内見したときに妙に殺風景だったんで観葉植物でもいいかなと。

ただ、バカみたいにデカくなるのはちょいと品がないかな。

ってことで、小鉢の鉢植えにしてみた。

一才桜の鉢植え。

子供相手の塾ってことでね。

桜の花言葉って「精神の美」だって。

ジョージワシントンの逸話に因んでるみたいだね。

それに川の土手なんかに植えられて地固めにも良いらしいんで。

あと、桜って受験が終わるまで散らないでしょ?時期的に。

塾には持ってこいかなと。

さて、どう転ぶか。

ふむ。