エサとルアー

  • 2018/07/01(日) 14:03:09

昨日、道場での稽古から帰ってきて1時間ばかり微睡む。

潮時としては干潮。

昼間に買っておいたイソメを持って大川へ。

予てから教えてもらっていたポイントへ餌を投入。

狙いは鰻。

鰻の時合としては日没から2~30分とのことではあるが日没ってのはなんにせよ無理なんで、

無理を承知で餌を落とす。

残りのエサでセイゴを狙う。

がっつり干潮なんでセイゴすら厳しいとは思うが折角だから。

仕掛けを放り込んだ後、ルアーを投げ続ける。

シーバスもチヌも両方狙えるように14gの鉄板。

二兎追うものは一兎も得ずなんていうけど、おっしゃる通り。

3時間ばかり粘っても何もなし。

エサは餌食いにやられるだけだしルアーはボトムに引っかかるだけだし。

諦めて帰ってきた。

とはいえ餌はまだ残ってる。

ふむ。