寄贈名品展

刀剣博物館が3月いっぱいで移転のため閉館するってことで行ってきた。

レンタル自転車を借りて代々木まで。

四谷の交差点付近でiPhoneを拾う。

ポケモンGOが起動しっぱなしの状態。

ここでゲットした後、落っことしたのを気付かずに行っちゃったんだろう。

横断歩道の向こうに交番があったんで届けてやった。

わざわざ信号を渡ってまでとも思ったんだけど何となく偽善。

一気に代々木まで。

受付に行くと女子中学生が4人と付き添いの大人が2人。

中学生以下は入場無料なんで年齢が分かるってもんだ。

酒人は金払って入場。

今回の展示は特別に写真撮影OKだって。

刀の写真なんて素人が撮ったってしょうがない。

じっくり見学。

結構混んでてゆっくりとも言ってらんなかったけど。

6割が外人さんだったかな。

3割が女子。

1割が酒人を含むジジィ。

国宝やら重文を堪能して帰ってきた。

閉まる前にもう一回行こうかな。

コメント

Re:

猩猩さんこんにちは。 刀剣博物館はどちらに移転するのでしょうか? それと、 周防の二王について質問なのですが、二王の王の字に点がつくと 聴いた事があるのですが、 二玉と切る 二王は有るのでしょうか? 教えてください宜しくお願いします!

刀剣博物館は両国の安田庭園の脇にある両国公会堂跡に移転すると聞いています。
仁王については点のある仁玉は今まで見たことがありません。
見たことがないと言うだけで存在しているかもしれませんが果たして神仏由来の仁王の文字を変えることがあるのかどうか疑問です。
あったすれば、その由来など興味深いところではありますが。
また、古本屋めぐりをしなければいけなくなりそうです。

Re:

移転先は、両国の方なのですね! 田舎ものにも分かりやすい場所なら良いのですが~ 二玉の事なにか情報入りましたら また教えて下さい宜しくお願いします。
(鍛冶平)には見えませんでした!

Re:

猩猩さんこんにちは。 二王 の 点についての事なのですが 玉と思いきや玉の点より一つ上に有る点でした 調べましたら漢字が有りました! 意味としては、欠けた玉と言う意味と玉(ぎょく)を細工する者と言う意味が有るみたいです。 二王 清貞は鉄砲を作ってたみたいなので ここでは(ぎょく)と読ます(タマ)と読んでみて細工する者と読むのかなと勝手に推測しました。 話は変わりますが、最近 長脇差しに良い出来が多い気がしてます 後寛文新刀の細身の反り僅かしかない姿も意外と最近綺麗に見えてきました! かれこれ20年以上なりますが刀には、興味つかないですね~

No title

里さん、詳しいご説明ありがとうございます。勉強になりました。
玉の字に関しては将棋での王将も元々は玉将しかなかったと聞いています。
そこから玉という文字を刻んだかと憶測していたのでしたが只の思い付きだったようです。
勉強不足、恥じ入るばかりです。
生意気にに刀剣のことをブログになんか書くもんじゃないですね。

Re:

生意気じゃないですよ もっともっと刀の事ブログに上げて欲しいですよ! 猩猩さんみたいにちゃんとしたブログ少ないですからね~ もっと教えて下さい宜しくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)